お給料とともに大変だけどやりがいもアップしました。

私は新卒で住宅設備機器メーカーに就職しました。インテリアのデザインに興味があったので、色々なデザイン性の高い商品を取り扱うという点では楽しかったのですが、男性だけの仕事環境で、営業や受注管理を女性1人でこなすという仕事に挫折感を覚えたことと、何より安い初任給から昇給は何十年経っても見込めないということがわかり、いつまでたっても一人暮らしは到底できないと感じたことで、転職を決意しました。
転職の決め手となったのは友人がやっていた仕事を手伝ったことです。友人は小学校の教員をしており、ある時授業の準備を手伝わせてもらいました。そこでそれまででは感じたことのないやりがいを感じ、教員免許を取ろう!と決意しました。
一度卒業した大学で教員免許を取ることは大変でした。教育実習をはじめとした実習にもいかなければいけませんでした。免許を取るために大学に通う間はアルバイトの掛け持ち生活をしていましたので、これもまた大変でしたが、今になると楽しい思い出が沢山です。
免許を取った年に早速特別支援学校で働かせていただきました。初めての事だらけで毎日が緊張しっぱなしでした。子供との接し方も分からなかったので、先輩からたくさん教わりました。叱られる事もありました。でも以前の職場にはない、体と頭を存分に使う仕事にかなりの新鮮味を感じていましたし、何よりお給料や福利厚生がしっかりしているという事が、日々の生活に不安を覚えていた私にとってはとてもありがたく、頑張らなければ!という気持ちが強かったです。私は新卒で住宅設備機器メーカーに就職しました。インテリアのデザインに興味があったので、色々なデザイン性の高い商品を取り扱うという点では楽しかったのですが、男性だけの仕事環境で、営業や受注管理を女性1人でこなすという仕事に挫折感を覚えたことと、何より安い初任給から昇給は何十年経っても見込めないということがわかり、いつまでたっても一人暮らしは到底できないと感じたことで、転職を決意しました。
転職の決め手となったのは友人がやっていた仕事を手伝ったことです。友人は小学校の教員をしており、ある時授業の準備を手伝わせてもらいました。そこでそれまででは感じたことのないやりがいを感じ、教員免許を取ろう!と決意しました。
一度卒業した大学で教員免許を取ることは大変でした。教育実習をはじめとした実習にもいかなければいけませんでした。免許を取るために大学に通う間はアルバイトの掛け持ち生活をしていましたので、これもまた大変でしたが、今になると楽しい思い出が沢山です。
免許を取った年に早速特別支援学校で働かせていただきました。初めての事だらけで毎日が緊張しっぱなしでした。子供との接し方も分からなかったので、先輩からたくさん教わりました。叱られる事もありました。でも以前の職場にはない、体と頭を存分に使う仕事にかなりの新鮮味を感じていましたし、何よりお給料や福利厚生がしっかりしているという事が、日々の生活に不安を覚えていた私にとってはとてもありがたく、頑張らなければ!という気持ちが強かったです。

外資系転職エージェントランキング【評価が早くほしい人へ】